コピースタンプツールと修復ブラシツール

1. ブラシを塗るように、サンプル元をコピーできるツール
2. Alt を押すと、サンプリングができる。
3. コピースタンプツールは、コピー先の情報は、一切無視されコピーされる。それに対して修復ブラシツールは、適用箇所の明るさや、陰影にあわせて自然になじむように調整される。
4. 新規のレイヤーを用意し、そちらのレイヤーを選んでおき、オプションのサンプルで、すべてのレイヤーを選んでおけば、もと画像が非破壊で、修正できる。
5. 調整ありにチェックをすると、サンプル先と適用場所が、相対的な関係になる。
チェックをはずすと、絶対的な関係になる。

スポンサーリンク
336×280
336×280
スポンサーリンク
336×280