ドキュメントウィンドウ

1. 画像を表示している部分を、ドキュメントウィンドウという。複数ドキュメントを開くことが出来るが、実際に操作できるのは、現在選ばれている「アクティブなウィンドウ」のみである。
2. ドキュメントウィンドウには、以下の事が、表示されている。
(1) タイトルバー(ファイル名、表示倍率、カラーモード
(2) ステータスバー(変形できる表示倍率、ファイルの容量)

スポンサーリンク
336×280
336×280
スポンサーリンク
336×280