グループ

1. イラストレーターでオブジェクトをまとめておきたい時にグループ化ができる。
グループ化したオブジェクトは、その後は選択ツールで選択すると一緒に移動できる。
色を指定したら、そのグループ内すべてに適応される。
ショートカットは Ctrl+G。グループ解除は Ctrl+Shift+G
2. グループ化した状態でもダイレクト選択ツール、グループ選択ツールでは個別に選択できる。
3. グループ化されたオブジェクトを選択時、塗りと線が「?」のマークになることがある。これは、複数のオブジェクトが混在しているため一つの色を表せないから。
4. グループは入れ子にできる。入れ子状のオブジェクトを解除した場合は、外側から解除される。
5. グループ選択ツールはグループを解除せずにグループ内のオブジェクトを選択できるツール。グループを入れ子状にしている場合は、クリックしていけばより外側のオブジェクトを選べる。
6. CS3 よりグループ編集モードという機能がついた。これは、FLASH というソフトの機能を取り入れたもので、編集対象以外を一時的に編集不可にする機能。ダブルクリックによりグループ編集モードへ入ることができる。

スポンサーリンク
336×280
336×280
スポンサーリンク
336×280