インターフェイスとワークスペース

1. Photoshop の画面の構成は、以下の三つである。これらを連携して、作品を作ってい
く。
(1) メニュー
(2) パレット(ウィンドウメニューで表示)
(3) ツール(オプションバーで細かい設定が可能)
2. 画面の構成をワークスペースという。ワークスペースは、カスタマイズして保存する
ことが出来る。また、あらかじめ作業に最適と思われるプリセットも用意されている。
3. 操作中に、Tab キーを押すと、パレットとツールボックスを、消すことが出来る。

CS4のワークスペース

スポンサーリンク
336×280
336×280
スポンサーリンク
336×280