拡大・縮小ツール

1. 基準点を指定しての拡大縮小ができるツール。基準点がある所が、自由変形ツールと違うところ。
2. 最初のクリックで基準点を決めて、ドラッグで拡大縮小する。何も指定しないと、基準点は、オブジェクトの中央になっている。shift キーを押しながら、拡大・縮小すると、角度が固定される。ドラッグを離す時に alt キーを押すと、コピーができる。
4. 拡大・縮小ツールをダブルクリックすると、数値指定ができる。
5. 数値指定でオブジェクトにチェックをはずして、パターンにチェックをいれると、パターンのみが拡大縮小する。
6. コピーを押すと、元のオブジェクトを残したままコピーができる。
7. alt キーを押しながら、画面上をクリックするとそこを基準点として、数値指定ができる。
8. ダイレクト選択ツールでアンカーポイントのみを選択しての拡大縮小もできる。

スポンサーリンク
336×280
336×280
スポンサーリンク
336×280