2016年wordpress(ワードプレス)お勧めプラグイン

まず最初に導入しておいた方が良いプラグインをまとめます。

All in One SEO Pack

SEO対策のために必須のプラグインです。メタタイトルやメタディスクリプションをキーワードなどを設定できます。

私が主に利用しているのは、トラックバック送信です。これがないとFC2ブログに新しい記事の通知ができない時があるので、よく利用しています。

Google XML Sitemaps

検索エンジン向けのサイトマップを自動で作成してくれます。

サーチコンソールでサイトマップの登録をしておけば、放っておいても検索エンジンにブログのページの情報を知らせてくれます。

jetpack(ジェットパック)

サイトの統計情報で、外部リンクの計測ができます。グーグルアナリティクスで外部リンクを計測するのは難しいので重宝しています。

PS Auto Sitemap

そのサイトを訪れる人ようのサイトマップです。人間が見る目次のようなものです。

このサイトでは、このページを自動で作ってくれています。

サイトマップ

Contact Form 7

フォームを簡単に作成できるようになります。

このサイトではこのページを作りました。

お問い合わせ

TinyMCE Advanced

ビジュアルエディタのカスタマズができます。

AddQuicktag

テキストエディタのカスタマイズができます。

Duplicate Post

過去記事の複製ができるようになるプラグイン、似たような構成で記事を書く時に一旦複製してから書くと手間が省けるので便利です。

Crayon Syntax Highlighter

このブログでも導入してます。HTMLソースをブログに書き込む時に利用します。

Category Order and Taxonomy Terms Order

カテゴリーがたくさんある時に順番を入れ替えるのが楽にできます。

BackWPup

ワードプレスの記事のバックアップができます。

スポンサーリンク
336×280
336×280
スポンサーリンク
336×280