photoshop(フォトショップ)基礎

スポンサーリンク
photoshop(フォトショップ)基礎

photoshop使い方基礎講座

フォトショップは、プロのデザイナーも使用しているソフトです。ペイント系グラフィックソフトの中で、もっとも高機能なソフトだと言えます。 それが故に、一番むずかしいペイント系グラフィックソフトとも言えます。 ですが、フォトショップ...
photoshop(フォトショップ)基礎

photoshopのオプションバーとIllustratorのコントロールパネル

photoshopではオプションバーと呼ばれる部分が、Illustratorではコントロールパネルと呼びます。 なぜ呼ばれ方が変わるのかを説明しています。 //
photoshop(フォトショップ)基礎

Illustratorからオブジェクトの貼り付け

IllustratorからPhotoshopにオブジェクトを貼り付ける時、以下の形式を選べます。 スマートオブジェクト ピクセル パス シェイプレイヤー
スポンサーリンク
photoshop(フォトショップ)基礎

マスクパネル

マスクパネルはCS4から加わったマスクを調整するパネルです。 (CS6以降で廃止されています) マスクの濃度が調整できるのが便利です。
photoshop(フォトショップ)基礎

グラデーションマップ

グラデーションマップとはグレースケールで考えて、暗い部分と明るい部分の色を指定できる機能です。 普通の写真を加工するというより、パターンの色を変更する時などに使います。
photoshop(フォトショップ)基礎

白黒

「白黒」を使用すると、カラー画像をグレースケールに変換するだけでなく、色別に変換方法を指定することができます。画像にカラーの色調を適用してグレースケールをセピア色などに見せることもできます。 とアドビのヘルプに書いてあります。 ...
photoshop(フォトショップ)基礎

自然な彩度

従来の「彩度」が適用範囲の彩度を均等に調整するのに対して、「自然な彩度」は彩度が高いカラーへの影響を抑えながら、彩度が低いすべてのカラーの彩度を調整します。 特に複雑なカラーを保持する写真や、肌色を補正する場合に有効です。 ...
photoshop(フォトショップ)基礎

色調補正パネル

「色調補正パネル」は、CS4より加わった新機能です。 以前はレイヤーパネルから行っていた「色調補正」をパネルから行えるようにしたものです。 参考記事 : 調整レイヤー
photoshop(フォトショップ)基礎

フィルタ

1. フィルタとは、画像に特殊な効果をかける機能。レイヤーごとにかけられ、選択範囲がある場合は、基本的に選択範囲にかかる。2. CS3 から、スマートフィルタという機能が付いた。レイヤースタイルのように、後から、数値を変えた...
photoshop(フォトショップ)基礎

レイヤースタイル

1. レイヤースタイルとは、レイヤーに特殊効果を付ける事ができる機能。ビットマップ、ベクター、文字すべてに使える。レイヤーパレットの「レイヤースタイルを追加ボタン」から設定できる。背景レイヤーには、適用できない。2. レイヤ...
スポンサーリンク