Illustrator使い方基礎講座

スポンサーリンク
バージョンはIllustrator CS4にて説明しております。

Illustrator CS4にて説明はしますが、Illustrator CS4の機能を中心に説明するような講座ではございません。
イラストレーターでまず最初にできなくてはいけない事は、パスと呼ばれる線を思い通りに操るという事です。
そして、その次に大事なことは、色の知識を付けることです。

この教材は、本当の基礎からはじめますので、パスで形を作る。そして色の知識をつける事を中心に作成しました。

地味ではありますが、パスを知り、色を知る。この二つを知らなければ他の何を知ってようが、いつまでたっても上達しないでしょう。
こちらの教材を見て、まずはこの辺の事を理解してください。

  
1Illustratorの用途
2ビットマップ(ラスター)画像とベクター(ベクトル)画像について
3PhotoshopとIllustratorとFireworksとIndisign
4スタートアップスクリーン
5ファイルの新規作成
6印刷に使われる主な用紙のサイズ
7インターフェイスとワークスペース
8CS4のインターフェイスとワークスペース
9環境設定と表示を整える
10オブジェクト
11画像を開くと配置
12線と塗り
13長方形ツール、楕円形ツール、角丸長方形ツール
14多角形ツール、スターツール
15オブジェクト同士の前後関係
16整列・分布
17オブジェクトの複製とショートカット
18レイヤー
19表示倍率(ナビゲーターパレット)
20選択ツール
21ダイレクト選択ツール
22アンカーポイントの追加と削除
23コーナーポイントとスムーズポイント
24パスとペンツール
25ベジェ曲線・アルファベットのトレース
26アルファベットをトレース
27直線ツール、円弧ツール
28スパイラルツール、長方形グリッドツール、同心円グリッドツール
29フレアツール
30バウンディングボックスと自由変形ツール
31線パネル
32線について
33カラーモード
34補色、類似色、同系色
35色のトーン
36色の選択
37色の3属性とカラーピッカー
38カラーパネル
39グラデーション
40グラデーション2
41CS4のグラデーション
42クリッピングマスク、不透明マスク
43スウォッチ
44カラーガイドパネル
45Kuler
46定規
47ガイド
48グリッド
49スマートガイド
50グループ
51グループ2
52パスファインダ
53複合パス
54オブジェクトを分割
55整列
56整列2
57パスの平均と連結
58パスのアウトライン
59パスのオフセット
60拡大縮小ツール
61回転ツール
62リフレクトツール
63シアーツール
64移動
65個別に変形
66変形パネル
67ものさしツールと情報パネル
68テキスト
69テキスト2
70テキストエリア
71テキストの回り込み
72パス上文字ツール
ここからは今までの知識を元に簡単なイラストから描いていきます
73簡単な図形を描く
74保存
75ビルとメールとコップ、紙と鉛筆、鏡餅と音符
78ロウソク、名札
80右は快晴、左は嵐
82立ってるウサギ
84ニコニコマーク、サイコロ
86花、ルービックキューブ
89POP広告
92ピース少女

illustratorbody