スポンサーリンク
Illustrator(イラストレーター)基礎

Illustrator使い方基礎講座

バージョンはIllustrator CS4にて説明しております。Illustrator CS4にて説明はしますが、Illustrator CS4の機能を中心に説明するような講座ではございません。 イラストレーターでまず最初にできなくてはいけ...
Photoshop(フォトショップ)実践

高さが足りない画像を無理やり伸ばしてみる

任意の大きさで切り抜きたいけど、画像が足りない場合に、 画像を無理やり伸ばしすやり方を説明しています。 どの画像でもうまくいくわけではないので、 あくまでアイデアの1つだと思って見てください。カンバスサイズを変更してからL版の大きさに切り...
Photoshop(フォトショップ)実践

晴れの日の写真を雨の日にする

フィルタを使って、雨を作り、晴れの画像に雨を降らせています。
スポンサーリンク
Photoshop(フォトショップ)実践

合成写真の光と影

合成写真において光と影の方向について合成写真において、一番大事なのは光が当たっている方向を意識する事です。 光と影の方角を統一しましょう。合成先に光と影の方向を合わせる方法
Photoshop(フォトショップ)実践

ラスタライズについて(テキスト等のベクター形式にフィルタをかける)

動画で説明している内容 文字やシェイプにフィルタはかけれません。 フィルタをかけるにはラスタライズをして、ビットマップのデータにしなければなりません。
photoshop(フォトショップ)基礎

photoshopのオプションバーとIllustratorのコントロールパネル

photoshopではオプションバーと呼ばれる部分が、Illustratorではコントロールパネルと呼びます。 なぜ呼ばれ方が変わるのかを説明しています。 //
photoshop(フォトショップ)基礎

Illustratorからオブジェクトの貼り付け

IllustratorからPhotoshopにオブジェクトを貼り付ける時、以下の形式を選べます。 スマートオブジェクト ピクセル パス シェイプレイヤー
photoshop(フォトショップ)基礎

マスクパネル

マスクパネルはCS4から加わったマスクを調整するパネルです。 (CS6以降で廃止されています) マスクの濃度が調整できるのが便利です。
photoshop(フォトショップ)基礎

グラデーションマップ

グラデーションマップとはグレースケールで考えて、暗い部分と明るい部分の色を指定できる機能です。 普通の写真を加工するというより、パターンの色を変更する時などに使います。
photoshop(フォトショップ)基礎

白黒

「白黒」を使用すると、カラー画像をグレースケールに変換するだけでなく、色別に変換方法を指定することができます。画像にカラーの色調を適用してグレースケールをセピア色などに見せることもできます。 とアドビのヘルプに書いてあります。 ...
スポンサーリンク