Illustrator(イラストレーター)

スポンサーリンク
Illustrator(イラストレーター)基礎

シアーツール

1. 基準点を指定して、オブジェクトを傾ける事ができるツール。2. 最初のクリックで基準点を決めて、ドラッグで傾ける。何も指定しないと、基準点は、オブジェクトの中央になっている。shift キーを押しながら、傾けると、角度が固定できる。...
Illustrator(イラストレーター)基礎

リフレクトツール

1. 基準点を指定して、オブジェクトを反転できるツール。目や足など左右対象だが反転しているオブジェクトを作るときに便利。2. 最初のクリックで基準点を決めて、ドラッグで反転する。何も指定しないと、基準点は、オブジェクトの中央になっている...
Illustrator(イラストレーター)基礎

回転ツール

1. 基準点を指定しての回転ができるツール2. 最初のクリックで基準点を決めて、ドラッグで回転する。何も指定しないと、基準点は、オブジェクトの中央になっている。shift キーを押しながら、回転すると、45 度刻みで回転できる。ドラッグ...
スポンサーリンク
Illustrator(イラストレーター)基礎

拡大・縮小ツール

1. 基準点を指定しての拡大縮小ができるツール。基準点がある所が、自由変形ツールと違うところ。2. 最初のクリックで基準点を決めて、ドラッグで拡大縮小する。何も指定しないと、基準点は、オブジェクトの中央になっている。shift キーを押...
Illustrator(イラストレーター)基礎

パスのオフセット

1. ある形より上下左右とも同じだけ大きい、または小さい図形をコピーしたい場合に行う。 2. 小さくした場合は前面に貼り付けられるが、大きくした場合は背面に貼り付けられる。 3. 拡大縮小ツールのコピーは縦横比を保って大きくするので、必...
Illustrator(イラストレーター)基礎

パスのアウトライン

1. オブジェクト→パス→パスのアウトラインでそのパスの縁取るようなパスに変わる。2. 線だけの情報の場合は、線の色がそのまま塗りの色になる。3. 線と塗りの情報がある場合は、線がアウトライン化したオブジェクトと塗りだけになったオブ...
Illustrator(イラストレーター)基礎

パスの平均と連結

1. オブジェクトメニュー→パス→平均で選択したパスを平均の位置に移動する事ができる。2. 2 軸でそろえると、パスが重なる。3. オブジェクトメニュー→パス→連結でオープンパスを連結することができる。
Illustrator(イラストレーター)基礎

整列・分布

1. 整列パレットでオブジェクトを整列または、分布させる事ができる。 2. 最初に「選択項目に整列」か、「アートボードに整列」かを選ぶ。 3. オブジェクトの分布は各オブジェクトのオブジェクトの左端、中央、右端を基準などにして分布す...
Illustrator(イラストレーター)基礎

オブジェクトを分割

1. オブジェクトメニュー→パス→「背面のオブジェクトをパスで分割」で、パスを分割できる。2. ナイフツールでは、オブジェクトをフリーハンドで分割できる。塗りのないオープンパス。つまり、ただの線は分割できない。それを分割するツー...
Illustrator(イラストレーター)基礎

複合パス

1. 複数のパスが、一つのパスとして扱われる機能。2. 重なった部分は中がくりぬかれる。3. クリッピングマスクをするときに、たとえば 2 つの図形でくりぬきたい時に、複合パスにするとそれができる。
スポンサーリンク